中学生国語集団授業

 豊橋市の個別指導塾「とよはし練成塾」では、中学1~3年生を対象に土曜日の夕方に国語の授業を行っています。

 

1 目的

 

 近年高校入試では、今まで以上に読解力が重視されるようになりました。従来のように中3からの学習では高得点を取ることができないため、中1・中2といった早い時期から長文読解に慣れる必要が出てきます。とよはし練成塾では、毎週土曜日に集団授業形式で国語の授業を行っています。

 

2 曜日・時間帯

 

 毎週土曜日17:00~18:40で実施します。(定期テスト前はテスト対策に切り替えます。)なお、時間帯としては17:00~17:45、17:55~18:40の45分授業×2限で行っています。

 

 また国語は中1からでも入試対策ができる科目です。そのため、当授業は中1~中3の合同で授業を行います。ただし、全員が同じ時間帯に同じことをするのではなく、個々に与えられたメニューをこなす時間帯となっています。(お子様の学力・入塾時期を考慮して最初に行う教材を決めていきます。)

 

3 料金

 

 当授業は無料となっております。(ただし、別途教材費はかかります。)また、集団授業のため、用事等で欠席した場合は振替授業を行うことができませんのでご了承ください。

 

 なお、使用する教材は以下の通りです。

【国語】

・「ろんりde国語ホップ」・「ろんりde国語ステップ」・「ろんりde国語ジャンプ」

・全国高校入試問題正解(国語)

【英語】

・英検問題集5級~準2級

・英検対策用英単語帳5級~準2級

 

4 授業内容

 

①計算

 

 授業の最初に計算を速く解く練習を行います。計算は「分数のたし算・ひき算」で小学校5年生レベルの問題です。分数は計算する際にたし算・ひき算・かけ算・わり算の要素が全て入っているため、計算力の向上にはもってこいの単元です。

 

 講師が「始め!」と言った後に、生徒たちは一斉に計算を行います。制限時間は20問を5分以内です。毎週計算練習を行うことで少しずつ計算スピードが上がっていきます。

 

②国語の読解力強化

 

 次に国語の読解力強化に進んでいきます。使用する教材は「ろんりde国語」シリーズ(塾専用教材のため市販はされていません)です。この教材は、ホップ(小3~小5レベル)、ステップ(小5~中1レベル)、ジャンプ(中1~中3レベル)と3分冊で構成されており、段階を踏んで国語力をアップすることができます。

 

 また、この教材は「主語と述語を見つける」「助詞」「指示語」「接続語」「上質な文章を書く」といった単元で構成されており、文の構造や文章間のつながりをつかむ練習を徹底的に行っていきます。それにより読解に必要な力が自然とつくようになっています。

 

③英検対策

 

 ②の「ろんりde国語」を終えた生徒は次に英検対策に入っていきます。国語と並び英語も重要な科目です。特に英検などの外部試験は、中学生のうちに取得しておくと高校生以後非常に楽になってきます。(大学入試では英検やGTECなどの外部試験を取得することが必須になってくるため。)

 

 また英検では4技能(リーディング・リスニング・ライティング・スピーキング)がありますが、集団授業で重視して行っていくのは、「リスニング」です。「英検〇級 頻出度別問題集」(高橋書店)を使い、リスニング部分を中心に学習していきます。

 

 具体的な勉強法は、

音声の本文を見ながらCDの音声の後に続けて声に出して読む(これを2回繰り返します)

②音声の本文を暗唱する

③音声の本文を見ずに、CDの音声と日本語訳を頼りに音読をする

④上の①~③を4問分行ったら、再度覚えているかどうかを確認する

⑤講師がランダムに2問出し、日本語訳を見ただけでパッと英訳できるかどうかを確認する

となっています。これにより「リスニング」力はもちろん、英作文の力やスピーキング力を高めることができます。5級から開始し準2級までのレベルまでを目標としています。

 

④全国高校入試問題正解

 

「ろんりde国語」及び「英検対策」を終えた生徒は、「全国高校入試問題正解」(旺文社)を使って、各都道府県の過去問を解いていきます。多くの実践問題を解くことで、解き方のコツを身に付けることができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Follow me!