大学入試合格コース(高1・2)

 

コース名「大学入試合格コース(高1・高2)」
内容国公立大学及び私立大学を受験する人向けのコース
対象者国公立大学及び私立大学の一般入試を受験予定の高校1・2年生
目標大学【国公立】
名古屋・名古屋市立・名古屋工業・愛知教育・愛知県立・静岡・静岡県立・静岡文化芸術大学などの国公立大学

【私立】
南山・愛知・中京・名城・名古屋外国語・愛知工業・愛知学院・中部・日本福祉・名古屋学芸・大同大学などの私立大学

 

 

ア 「大学入試合格コース(高1・2)」の特徴

 

とよはし練成塾では小5~高3を対象とした個別指導塾です。

1回80分授業で個々に対応した指導を行っております。

 

「大学入試合格コース」では高1・高2の生徒で共通テストや二次試験を受験する生徒を対象としたコースです。

このコースでは、受験で重要科目である英語数学を中心とした指導を行います。

なお、塾生の志望校や学力により、英語と数学の授業時間の比重及び宿題の量が変わってきます。

 

番号コース志望大学(目安)授業宿題
英語+数学コース
*英語重視
国公立文系
*数学は共通テストのみ
英語がメイン

数学のフォロー
【英語】
英単語、英熟語、英文法、英文解釈など【数学】
これから習う内容の予習、今までの復習
英語+数学コース国公立文系
*二次で数学を使う場合国公立理系私立理系
数学がメイン

英語のフォロー
【英語】
英単語、英熟語、英文法、英文解釈など【数学】
これから習う内容の予習、今までの復習
英語コース私立文系英語【英語】
英単語、英熟語、英文法、英文解釈など

 

*上の表はあくまで目安です。例えば、国公立大学の文系志望(数学は共通テストのみ)だが、英語はできるので数学を重点的に指導してほしいといったご要望にも対応いたしております。

 

なお、英語ができるようには、

・英単語、英熟語の暗記
・英文法、英語構文の理解
・英文解釈の演習
・速読の練習

といったことを行っていく必要があります。

そしてこれらの内容が身につくには最低でも約半年かかります。

そのため、高1・高2での入塾をお勧めします。

 

お問い合わせ

無料体験授業

TEL(0532)-74-7739 

営業時間 月~土 14:30~22:00

 

 

イ 「大学入試合格コース(高1・2)」の英語の指導方針

 

高校英語ができるようになるには、英単語→英文法・英語構文→英語長文→リスニングの順番で学習をする必要があります。

それは、英単語や英文法などの基礎が十分に固まっていないのに、長文読解や英作文の練習をしてもあまり定着しないからです。

なお、それぞれの単元で使用する教材と指導方法は以下の通りとなっています。

 

①英単語・英熟語・「英語→日本語」が瞬時に出るように暗記をしていきます。
・一回暗記だけでは忘れてしまうため、定期的に復習をしていきます。
【使用教材 必携英単語LEAP Basic、必修英単語LEAP、共通テスト英熟語750など
②英文法・英語構文・文のルールを理解した上で、並び替え問題・空所補充・英作文など様々なパターンの問題に取り組んでいきます。
【使用教材 フォレスタ英文法・英語構文】
③英文解釈・②の「英文法・英語構文」で学んだ知識を生かして、SVOCを振り分ける練習をしていきます。精読力を鍛えていきます。
【使用教材 高校英文読解をひとつひとつわかりやすくなど】
④長文速読練習 ・返り読みをすることなく、英文を左から右に読んでいく練習をしていき、速読力を鍛えていきます。
【使用教材 大学入試 英語長文ハイパートレーニングレベル1・2】
⑤共通テスト対策・制限時間が短く、単語数が多い共通テストの問題を時間内に読めるトレーニングをしていきます。
【使用教材 共通テスト英語〔リーディング〕ドリル 、共通テスト過去問など】
⑥リスニング・時間に余裕があり、リスニング対策をして伸びる余地がある場合はリスニングの対策をしていきます。聞き取れなかった文章は暗唱をして、会話表現を頭の中にストックしていきます。
【使用教材 共通テスト英語〔リスニング〕ドリル 、共通テスト過去問など】
⑦英作文 ・共通テスト終了後から和文英訳、自由英作文の対策を行います。
【使用教材 赤本など】
⑧私大・二次試験対策 ・共通テスト終了後から私大や二次試験の過去問を解いていきます。
【使用教材 赤本など】

 

上の表の①~④までができれば、基礎的な力が身につくことができます。

ただし、英単語や英熟語は1回暗記しただけではすぐに忘れてしまうため、定期的に復習をして頂きます。

また、入塾時期が遅くなるほど、志望大学の難易度が高いほど、宿題の量が多くなりますのでご了承ください。

 

お問い合わせ

無料体験授業

TEL(0532)-74-7739 

営業時間 月~土 14:30~22:00

 

 

ウ 「大学入試合格コース(高1・2)」の数学の指導方針

 

高校の数学は中学校の時までに比べると、授業進度が速くまた学ぶ内容も難しくなります。

そのため、週1~2回の授業では全ての内容をカバーすることはできません。

基本的には、「フォレスタ高校数学」(塾教材)を使い、これから習う(既に習った内容)を事前に家で解いてきていただきます。

「フォレスタ高校数学」は解説が詳しく読めば分かる構成となっています。

加えて、一度解説を読んだ後、何も見ずに解くことでできているかどうかの定着度を図ることができます。

宿題で問題を解いてきていただき、もその上で分からない所があれば授業中に解説する授業形式で行います。

こうすることで短期間で数学の解き方をおさえることができます。

なお、それぞれの分野で使用する教材と指導方法は以下の通りとなっています。

 

①中学数学の復習
*中学数学に不安のある人のみ
・高校数学でも必要な単元を短期間で復習します。
【使用教材 フォレスタステップ中学数学
②基本問題の定着・解き方の流れをおさえ、自力で問題が解けるようにしていきます。
【使用教材 フォレスタ高校数学Ⅰ・A・Ⅱ・B、チャート式高校数学Ⅲ】
③共通テスト対策・共通テストに出る問題に慣れていきます。
【使用教材 共通テスト過去問など】
④私大・二次試験対策・共通テスト終了後から私大や二次試験の過去問を解いていきます。
【使用教材 赤本など】

 

数学の指導のメインは上の表の②「基本問題の定着」です。

数学が苦手な人は基本問題の解き方が分かっていないため、問題の解き方を一つずつおさえていくことを目指していきます。

習得時間の目安としては、数学Ⅰ・Aで3か月、数学Ⅱ・Bで4~5か月、数学Ⅲで4か月です。

 

お問い合わせ

無料体験授業

TEL(0532)-74-7739 

営業時間 月~土 14:30~22:00